« 本澤二郎の「日本の風景」(4886) | トップページ | 本澤二郎の「日本の風景」(4888) »

2023年8月 8日 (火)

本澤二郎の「日本の風景」(4887)

本澤二郎の「日本の風景」(4887)
<Youtubeを占拠した木原事件と北京大洪水は天罰か>
 311事件の原発崩壊を誰彼となく「天罰か」と人々は口にした。今の岸田内閣は天罰汚染水・猛毒トリチウム汚染水を太平洋にたれ流そうとしている。第二の福島を想定できる。「今だけ自分だけ」の内閣の作戦参謀という官房副長官・木原誠二は目下、妻の元夫殺害事件絡んで重大な疑惑に包まれている。悪政の元凶に天が怒っているとみる向きは多い。本日8月7日のYoutube動画を開くと、この二つが占拠した。悲惨すぎる大洪水には、上流のダムを予告なしに放流するという信じられない事態が起きていた。死傷者はどれくらいか?この大惨事に中南海は、夏休みで適切な措置を取らなかった。安倍晋三や岸田文雄にも、やや似たような事例を日本国民は知っている。

 腐敗権力は人の命に向き合おうとしない。木原事件には、43兆円もの他金を使って人殺しのための戦争準備やマイナ首輪作戦と「産めよ増やせよ」と未来の戦闘要員確保目的の少子化対策という軍国主義がちらつく。

 中国には何度も足を運んだ。なぜ北京が首都なのか。当初は不思議でならなかった。南には肥沃な大地があるのに、なぜ北方なのか。理由は「災害が少ないため」に落ち着いた。北方からの侵略を防ぐことも。確かに、北京は地震らしい地震がない。風雨による被害も少ない。高層住宅も安全だ。都心の高層住宅は怖くて住めるものではない。
 過去に一度だけ道路が冠水した現場を車で走ったことがあるだけで、それ以外、さしたる危ない経験をしたことがない。安全な都市だったのだが、今回の大洪水は安全な北京どころではなくなった。住宅も車も木の葉のように泥流に吞み込まれていた。車に人が乗っているだろうと推測できるから、映像を見ている側が泣き叫んでしまいそうだ。日本でもあった。特に安倍の地元の山口県でのそれを思い出す。しかし、安倍はなかなか現場に立とうとしなかった。
 今の岸田文雄にも同じような指摘がなされている。隙あらば政府専用機を独占して世界に飛び歩いて、日本の災害に目もくれない。国民の命に向き合う姿勢が見られない。北京大洪水において中南海の人たちは、夏の避暑地に関心が向いていたと報じられている。

<岸田が木原に身をゆだねた理由は何だったのか>
 この機会に岸田が、政策全般について木原に丸投げするような罠になぜはまったのか。筆者は東大法学部に対するコンプレックスだと見たい。そして岸田自身、親の七光りで政界に転じただけの「今だけ自分だけ」の薄っぺらな人間で、政治信念などなかった軽薄な政治家というよりも、政治屋がお似合いの普通の男でしかなかった。
 安倍と似ているが、それでも安倍には祖父のA級戦犯・岸信介の「戦前教育」なる薫陶が叩き込まれていた。体質は保守というよりも右翼・極右の人間だった。岸田は、宏池会のリベラルな体質を自身の政治信条と受け入れることで、宏池会の会長になっただけのかんなくず人間。したがって、自ら国民に奉仕する、底辺の人々に光を当てるというような優れた価値観などないに等しかった。
 岸田の弱点をカバーする人物が、東大から財務省に入ったエリートの木原こそが、信頼に足る人物だと信じ込んだものであろう。だが、木原は機を見るに敏な男だった。ワシントンの動きに波長を合わせる政治家として、岸田を操り、それを踏み台にすることで、自らの野望を実現する野心家だった。ワシントンの期待に添える岸田内閣こそが、岸田政治そのものだと判断する野心的な木原でもあった。
 ちなみに木原の実兄はみずほ銀行のトップ、その関係で楽天の三木谷につながる。岸田も元銀行マンだ。木原兄弟は、岸田を満足させるのに十分だろう。財閥の意向が政治に反映する政府、財閥にとって大軍拡の岸田ー木原コンビは、いわば安倍以上に最善の布陣ととらえた。「軍事大国として軍事面で貢献する日本」にかじを切る岸田内閣に財閥は笑いが止まらない。
 憲法の平和主義を望む多くの国民にとって、岸田ー木原体制は危険極まりない戦争に加担する政府と映るため、警戒心は木原事件に比例して強まる。天罰論に期待する!
2023年8月7日記(政治評論家・日本記者クラブ会員)

« 本澤二郎の「日本の風景」(4886) | トップページ | 本澤二郎の「日本の風景」(4888) »

恐ろしい国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本澤二郎の「日本の風景」(4886) | トップページ | 本澤二郎の「日本の風景」(4888) »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ