« 本澤二郎の「日本の風景」(4761) | トップページ | 本澤二郎の「日本の風景」(4762) »

2023年4月 1日 (土)

本澤二郎の「日本の風景」(4761A)

本澤二郎の「日本の風景」(4761A

<安倍銃撃事件の犯人・山上被告の銃弾は被害者に当たっていない!>

 アメリカでは前大統領のトランプが起訴される事態が起きた。彼の日本のパートナーは昨年7月8日に銃弾で倒れた。そのために山上徹也被告が起訴され、間もなく裁判が始まる。双方とも前代未聞の事件として日米の話題をさらっている。ただし、日本の法廷闘争の行く方はどうなるのか?はっきりしない。春霞のように視界がぼやけている。安倍の命を奪った銃弾の特定が科学的に証明できるのか、大分怪しいことを多くの国民が知っているためだ。奈良地検や奈良地裁にその能力はない。同じく被告を弁護する弁護人の正体も、まだはっきりしていない。いえることは、科学的に立証できる証拠を提示することがほぼ不可能な事件だからである。

 明白な事実は、安倍の背後から発射した2発の花火銃弾は、安倍の低位置からのもので、安倍を殺傷した銃弾ではない。国民はその場面をネット映像で繰り返し目撃している。犯人は狙撃手(スナイパー)によるものである。

 警察検察は、この事実に目を向けていない。科学的な立証を隠ぺいした事件起訴である。真っ当な弁護団であれば、容易に検察捜査の出鱈目を暴くことになろう。

 

 

<奈良地検は最初から外れ弾で起訴して自ら罠にかかる愚>

 安倍の命を奪った銃弾は、首から侵入している。山上の最初の花火銃のドカンという発射音に驚いた安倍は振り向いた。二発目のドカンという音に連動するように狙撃手の弾が安倍の首から侵入し、心臓を射抜いていることが判っている。

 安倍の治療に当たった医師らの証言でも、山上の安倍の背後からの銃弾は確認できていない。犯人は近くの建物に隠れて、そこから発射したものであることが、容易に推認可能である。

 狙撃手はだれか。山上と連携していたのかどうか。標的がA級戦犯の岸信介の孫で、10年余の悪政で怒り狂う人や組織は、この国に相当数存在するため、警察検察の捜査では真犯人を突き止めることは不可能だ。だからと言って、罪をすべて山上に押し付けることなど今日の情報化社会では無理だろう。

 

 

<真犯人の銃弾は狙撃手=弾の特定を科学的に証明不能>

 安倍の奈良訪問は、真夜中に急遽決まったもので、自民党選対本部の一部の関係者しか知らない。自民党の奈良県連の高市早苗や安倍番記者ら報道人も深夜に知ることになる。

 その特別な安倍日程を山上被告が、どのようにして知ったのか。ネットで簡単に取れたのか、たとえそうだとしても、その時点は当日の何時頃だったのか。

 山上の決起当日の行動からみても、自民党本部内の協力者の存在を指摘するほかない。そして問題の狙撃手が現地入りした様子も複雑で

判りにくい。安倍日程を知って、直ちに行動を起こしたとしても、狙撃手が現場を確認し、そこに急行したルートはどうだったのか。大掛かりな組織的な関与がないと理解できない。安倍周辺や自民党内に協力者がいないと、到底この事件を理解できない。

 ケネディ暗殺を想起させる不可解な事件として迷宮入りするのだろうか。検察が真犯人を捕まえるには、自民党本部に潜入しないと無理かもしれない。犯人は安倍の周辺にいたのであろう。

 

 

<死体解剖も怪しい?銃弾の証拠に専門家は注目>

 解剖をしたのは誰か?正確な解剖所見を証拠として法廷にだせるのか?第一、安倍の命を奪った銃弾を証拠として提出できるのか。捏造した証拠品の数々だと、弁護団の厳しい追及と世論を説得できない。検察は起訴してみたが、実際問題、今後の法廷闘争に頭を抱えている様子が見て取れそうだ。

 また、山上被告を弁護する弁護人グループは、どのような人物なのか?こちらの詮索も不可欠かもしれない。

 安倍は亡くなって救われたのか?安倍死去と国葬という大騒動を巧みに演出した背後の勢力にもメスを入れるべきだろう。安倍よりも安倍的な岸田文雄の、リベラルから右翼に転向したことも不可解である。

 ヒトラー研究者はどう分析するのか。その作戦を誰も語っていない。春霞は灰色がより深くなっている。死の商人は狂喜する今である。

2023年4月1日記(政治評論家・日本記者クラブ会員)  

 

 

(報道によると、山上被告は昨年78日午前11時半ごろ、市内の近鉄大和西大寺駅前で、参院選の応援演説をによると、旧統一教会に入信した母が多額の献金をしたことで破産し、困窮したと説明。教団を恨み、「教団深い関わりのある安倍氏を撃った」と供述しているという。)

以下送信メールを貼り付け

統一教会勝共連合と自民党

https://docs.google.com/document/d/149HFtZ647HJExHgzw-8JVdOXcRHVckv9/mobilebasic

岸田首相は統一教会関連団体の責任者でODAの受け取り窓口😱💦

https://twitter.com/ashitawawatashi/status/1641087876502032384?s=20

山本太郎「何かしらのいちゃもんをつけて、憲法を変えるような"ならず者達"がそのうち出てくるだろうって事を想定しているのが憲法なんですね」
#
れいわ新選組
#
緊急事態条項の怖さを知ってください
#
緊急集会 pic.twitter.com/lU215hVZhk

(114)
映画『妖怪の孫』公開記念
今なお蔓延る妖怪の魔の手 大激論スペシャル
-
YouTube

 

 

« 本澤二郎の「日本の風景」(4761) | トップページ | 本澤二郎の「日本の風景」(4762) »

安倍晋三」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本澤二郎の「日本の風景」(4761) | トップページ | 本澤二郎の「日本の風景」(4762) »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ