« 五輪疑獄の本丸=電通・森喜朗<本澤二郎の「日本の風景」(4723) | トップページ | 騙しだまされる社会<本澤二郎の「日本の風景」(4725) »

2023年2月24日 (金)

岸田文雄の暴走<本澤二郎の「日本の風景」(4724)

日本政府の暴走<本澤二郎の「日本の風景」(4724)

<ロシアのウクライナ軍事侵攻から1年=憲法を無視した岸田内閣の暴走>

 ロシアが隣国ウクライナに軍事侵攻(2022年2月24日)という愚行を犯して以来1年が経過した。西側の軍事網である隣国のNATO化という事態に危機感を抱いたロシアのプーチンに、それでも非はある。武力が正当化されることは断じてない。国際社会の総意である。武器弾薬は正当化できない。

 他方、ワシントンは中国の台湾軍事侵攻を前提にして議会のトップなどを訪台せる、今では台湾軍への軍事訓練支援を4倍に増加させたと米メディアが報じるなど、中国との軍事対決に狂奔して緊張を振りまいて、台湾を第二のウクライナにしようとしている。ワシントンは沖縄をまたしても戦場にする作戦か。死の商人は常にワシントンにいる。

 米産軍複合体のさらなる大軍拡予算獲得作戦だろうが、野蛮な死の商人の尻馬に乗っているのが、第二の安倍晋三・岸田文雄であろう。

 もはや国際社会から離反してしまった先進7か国首脳会議G7は、当事国の自国民向けの広報宣伝の場でしかない。それでも政府の広報レベルのNHKほか新聞テレビを動員するため、関係国民の頭脳を戦争へと狂わせる役割を担っている。

 岸田よ、停まれ!戦後77年日本は非戦と国際協調を原則として独立した国家である。死の商人の策略に乗るという愚挙に日本国民は反対である。

 日本国民の平和主義は揺らぐことはない!

 

<即時停戦を求める非戦・国際協調主義を放棄した日本政府>

 岸田という人物は、大局を見る目がない。為政者として人々の幸せを安穏にさせるという思いを感じることがない。広島長崎や311のフクシマについての日本人の苦悩を理解する能力がない。広島を地盤にしているだけの実際は、政治家ではない政治屋に過ぎない。

 なぜ富国強兵なのか、なぜ貧国強兵なのか。なぜ43兆円の軍事大国化なのか。日本人は敗戦後に誓った。二度と戦争はしないと決意して非戦の憲法を誕生させた。人々の精神を狂わせた原始のカルト教・神道を排除した。政教分離の近代国家体制を創り上げた。

 

 ちなみに非戦論を唱えた最初の日本人・松本英子は、上総の国望陀郡茅野村の出身。現在の木更津市茅野の人である。公然と非戦論を叫んだ日本人に改めて敬意を表したい。

 ロシア・ウクライナ戦争をやめさせることが日本人と日本政府の責任である。それをないがしろにした神社神道と統一教会のカルト自民党と創価学会のカルト公明党は、その罪は万死に値する。政教一致という戦前体制は、歴史の教訓に反して、再び繰り返すことになるだろう。そのための43兆円である。

 断じて許容できない。日本国民は立ち上がって自公カルト排除の国民運動を、目の前の統一地方選挙から開始する義務がある。そうでなければ、日本は再び悲惨すぎる事態を確実に招くだろう。

 

<ウクライナ支援は戦争を長引かせ世界経済を混乱、人類を苦しめる元凶>

 いまの日本は戦争とハイパーインフレに再び叩きのめされようとしている。18歳の若者は判らない。わからせようとしない文科省教育にある。歴史や戦争などから排除する無知蒙昧な人間を生み出してきた戦後政治教育の過ちによる。

 ウクライナ支援をいいことだと信じ込んでいる人々がいる。その結果どうなるのか。欧米は軍事支援をしている。戦争の長期化を狙っている。戦争経済で暴利を手にする欧米にも非がある。

 アベノミクスによる円安政策が黒田東彦に次いで、植田も強行するだろうから、超物価高で国民生活は破綻してゆく。わずかな預貯金も価値が無くなる。日本人は一部の富裕層を除いて90%以上が飢えて「集団自決」へと追い込まれてゆくのである。

 国家による人殺しの世界は、核戦争を予感させる。54基の原発にミサイルが飛来すれば、それだけで日本列島の生き物は消滅する。ぞっとするような事態が想定される今であろう。しかし、国民の代表は枝葉末節の審議に時間をかけて、血税をたっぷり懐に入れて目を塞いでいる。自民党から共産党までだという深刻な事態に識者も嘆くばかりだ。

 

<日本はアジアの独立国=日米安保破棄して自立外交に舵を切れ>

 フランスでも戦争反対の大掛かりな国民運動が始まっている。それを新聞テレビは報道しない。電通や政府の統制である。

 日本は独立国である。大きな戦前の過ちを二度と繰り返さない独立国であるが、肝心要の政府や議会・言論界が独立を拒絶している。議会は翼賛体制化にある。野党不在の議会だ。ワイマール体制がヒトラーによって制圧されたのとそっくりではないか。

 今こそ日本は堂々と自立しなければならない。日米安保を破棄する時である。立派な憲法を定着させよう。道はそこから開かれる!

2023年2月24日記(政治評論家・日本記者クラブ会員)

(追記)庭の梅が咲き始めた。もう4分咲きか。「春眠暁を覚えず」を排除する人間でありたい。

以下に送信されてきたメール貼り付け

(ロシアのプーチン大統領は23日、核兵器について「核のトライアド(3本柱)の強化に一層の注意を払う」と強調した。祝日「祖国防衛者の日」に合わせて声明を出した。3本柱は大陸間弾道ミサイル(ICBM)、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)、戦略爆撃機の総称

件名:
マイナンバーカード世界の状況

https://twitter.com/joseperojapones/status/1628753045646622720?s=20

件名:
コオロギ食警告⚠️

https://twitter.com/Mb7ElT0JF6yD28q/status/1628730213889884161?s=20

件名:
マイナンバー受注企業の現金

https://twitter.com/ppsh41_1945/status/1626485869778718720?s=20

件名:
イェール教師のショック提案:高齢化に対する日本での大量自殺
-
サザンガゼット

https://gazzettadelsud.it/articoli/societa/2023/02/13/proposta-choc-di-docente-yale-suicidio-di-massa-in-giappone-contro-linvecchiamento-della-popolazione-711ac659-1d00-4976-afd5-a27415096ceb/

件名:
ネット対策事業

https://lite-ra.com/i/2020/07/post-5519-entry_3.html

件名:
ひろゆきの正体

https://twitter.com/voeej3zX52kms6c/status/1579863516731027457?s=20&t=NkPY0GmV7B2ePSxcHhK93g

件名:
政商・竹中平蔵の利益相反ビジネス コロナ禍で純利益前年比11倍のパソナ 貧困拡大させて吸い上げる米国仕込みの荒稼ぎ
|
長周新聞

https://www.chosyu-journal.jp/seijikeizai/22300

 

« 五輪疑獄の本丸=電通・森喜朗<本澤二郎の「日本の風景」(4723) | トップページ | 騙しだまされる社会<本澤二郎の「日本の風景」(4725) »

恐ろしい国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 五輪疑獄の本丸=電通・森喜朗<本澤二郎の「日本の風景」(4723) | トップページ | 騙しだまされる社会<本澤二郎の「日本の風景」(4725) »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ