« 清和会OBの天皇論<本澤二郎の「日本の風景」(4249) | トップページ | おかしい国民審査<本澤二郎の「日本の風景」(4251) »

2021年10月30日 (土)

列島をフクシマ放射能で埋め尽くす<本澤二郎の「日本の風景」(4250)

列島をフクシマ放射能で埋めつくす!<本澤二郎の「日本の風景」(4250)

<狙われる首都圏・房総半島=放射能汚染物資の不法投棄大事件>


深刻な事態が、房総半島どころか日本列島全体に及んでいる!311の放射能汚染物資や同汚染土壌などが、全国にばら撒かれている!その一角を千葉県君津市の水源地投棄で知り、腰を抜かして驚いていたが、どうやら首都圏から列島全土にまき散らしている可能性が出てきた。

 

 先日、コロナ禍だというのに「ぜひ会いたい。資料を見せたいのでよろしく」と声をかけてきた御仁は、袖ヶ浦市の元自民党代議士秘書。玄関先で応対するわけも行かない。結局、木更津市元幹部の提案で、近くの公民館で説明を聞いた。

 

 「うちの近くの山林が、何者かに伐採された。そこに産業廃棄物のアスベストが捨てられ、さらに放射能汚染物資も。測定すると、高い数値にびっくり仰天。311のフクシマのものだ。極め付きの不法投棄だ。袖ヶ浦市議会で追及すると、当局はしどろもどろ、大変な事態になっていることが分かってきた」というのである。

 

 フクシマの房総半島化といっていいだろう。不法投棄業者は、地元にいる。警察に通告したが、まだ捜査をしていない。千葉県警の正体もあぶりだしている可能性も。またしても木更津署管内だ。まともな警察であれば、即逮捕する場面であるが、いまだ行動していない。政治が関係しているのである。「木更津レイプ殺人事件」から逃げた県警を連想させる。

 

 選挙区は千葉12区、やくざが跋扈する地帯で知られる。元自民党代議士秘書が、不法投棄場所ちかくの住人であることを、地元業者は知っている。同市選管委員長の要職も兼ねているのだから。それでいて?

 「市の幹部や警察に相応の手を打ったうえでの不法投棄」という想定が可能であろう。

 

<人体実験フクシマの袖ヶ浦市化・房総半島化か>

 311から10年、フクシマは何も変わっていない。東電フクシマ原発の廃炉には、100年かかると専門家は指摘している。目下、廃炉作業は掛け声だけで、一歩も前に進んでいない。

 

 原発再稼働の日本政府・原子力ムラは、放射能汚染地帯に200万県民を住まわせるという、信じがたいような人体実験(福島エートス)を10年も継続している。それを房総半島にも押し付けようとの魂胆がありありである。

 

<復興庁・環境省は関与していないのか=国交省ゼネコンはどうか?>

 多少の憶測をするまでもないだろう。最近、発覚したことだが、フクシマの汚染除去に参加した業者が、大手のゼネコン幹部に大金を送っていた。除染作業に莫大な血税が投入されているためだ。

 

 清和会OBは、東京・銀座のママに頼まれて、フクシマで大金を懐に入れたゼネコン幹部の正体を暴いた。除染による暴利で遊ぶ、ゼネコン関係者の存在である。

 

 彼は「復興庁や環境省が腐敗まみれ、汚染まみれに相違ない」と推認しているのである。「公明党創価学会が大好きな国交省とゼネコンも怪しい」とも指摘している。頷けるだろう。そういえば、最近公明党エリートが、銀座で飲み食い遊び惚けていたことも、発覚している。復興予算の闇は深い」とも指摘、警鐘を鳴らしている。

 

 やくざの出入りは言わずもがな、であろう。

 

<日本列島を放射能で汚染=巧妙な人体実験場にする原子力ムラ>

 知らなかったが、敗戦後日本にやってきたアメリカの医療チームは、被ばく者を救済するのではなく、被ばくの実態調査に特化した。日本の医師団もそれに従った。哀れ被ばく者の治療は放置された。

 医学者を含めた彼ら科学者の関心事は、原爆の被ばくデータ集めに集中したのだ。日本の医師などの科学者も、731部隊の伝統が生きている。彼らの関心は、311による被ばく実態調査に集中したのだ。

 

 311後も、原子力ムラの関心事は、ずばり被ばくデータ集めにあると見ていい。そのための「福島エートス」なのである。放射能下の老人・大人たち・女性・妊婦・幼児・子供への健康影響調査に、科学者は熱中しているという。

 

 まともな医師や科学者は「真っ先に子供を逃がせ」なのだが、ここでも731部隊の伝統を継承する日本医師団・原子力ムラ傘下の科学者は、それよりも被ばく実態のデータ集めに狂奔するらしい。福島エートスという原発大国・フランスが編み出した方法は「子供は死ね」に匹敵する愚挙であろう。人間を放射能の実験台に使う731部隊のような反人道的な方法は、断じて人の道に反し許されない。

 

 医の倫理不在の日本医師会では、言及するまでもなく、医療事故が多発する。それは原子力ムラ科学者の悪魔レベルなのだ。次男を事故死させても反省謝罪もしない東芝病院に限らない。医療事故で泣いている市民と遺族は、列島にゴマンといる。マイクロ波を頭部に誤射されて、死を覚悟している悲惨すぎる事例に、打つ手もなく途方に暮れている人もいる。「幼子までも医者を殺したい」と叫んでいる!死を予感させる重い頭痛がどういうものか、どなたか善良な医師に聞いてみたい。

 

<君津市水源地1万トンに次いで袖ヶ浦市、木更津市も標的>

 問題の袖ヶ浦市の不法投棄現場近くの住人から、既に健康被害も出ている。いずれ大変な事態となろう。我が家からも、数キロ地点である。

 

 袖ヶ浦市から南に木更津市、その先に君津市、やくざの母体のような富津市が続いているが、既に悪党仲間の森田健作が知事の時代に、君津市の水源地に1万トン以上の放射能汚染物資が投棄された。これは恐るべきことである。やくざ関連業者の産廃場に相違ない。現在、君津市と地元住民は、原状回復を求めて裁判を起こしていると聞いた。

 

 この重大事件を、毎日新聞の千葉版が小さく報じただけ。地元紙も朝日、読売は知っていて報じなかったらしい。

 

 君津市で味をしめたであろう別の業者が、袖ヶ浦市の水源地に投機したのであろう。このまま放置すると、周辺の水田や畑の農地も汚染され、それが人々の胃袋と五体を被ばくさせることになろう。いずれ房総半島に人間が住めなくなる!幻想ではない。

 

<やくざに対抗できない地元住民と無責任政治に操られる警察>

 お先真っ暗な房総半島からは、確実に首都圏、東北一円、さらには中部・関西圏へと拡大することになろう。311の猛威で、30万人の子供たちの前途も危うくなろう。甲状腺がんや白血病で亡くなったものも。

 

 原子力ムラによる再稼働原発候補は、現在57基という、これに甘利明という悪党は、小型原発を無数に建設したいと豪語しているらしい。原発派の細田博之と一緒に落選させたい、と願う国民は多い。

 

 10月31日の結果がどうなるか、与野党伯仲かそれとも自公維で過半数維持となるのか、日本列島は311のフクシマ放射能汚染に支配されてしまうのか、まさに正念場も正念場に追い詰められた日本人であろう。

 

 やくざと原子力ムラに制圧され、さらに輪をかける悪魔警察に支配される房総半島・首都圏へと突き進むのか?危うい日本を象徴する房総半島に落ち込んではならない。正義の士よ、せめて子供の命と健康を守るために立ち上がれ!

2021年10月30日記(東芝製品不買運動の会代表・政治評論家・日本記者クラブ会員)

 

Dappi騒動、更に明らかになる自民党との怪しい関係 取引先企業に3年間で1億円以上の支払い
https://www.dailyshincho.jp/article/2021/10270557/
週刊新潮
20211028日号掲載 デイリー新潮

 

清和会OBの天皇論<本澤二郎の「日本の風景」(4249)
:
jlj0011
blog
(livedoor.blog)

 

本澤先生、

今日の日刊ゲンダイデジタル記事です。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/money/296676 

 

フリージャーナリストの田中龍作さんが阿修羅に面白い記事を載せています。八千代、青柳

http://www.asyura2.com/21/senkyo283/msg/720.html 

千葉9区の衆議院議員候補秋元が有権者から逃げるYouTubeです。

千葉9区の有権者が質問をしたのに、答えられず、逃げる?様を捉えられたYouTube

なんと 27万回も観覧されてます?￰゚ᄂᆪ?

https://twitter.com/RbMdLR3zw4WOmkY/status/1452950004893556736?t=5jZTcVVcbC35ziuPdIQw3A&s=19

「長谷川健一さん死因は『甲状腺がん』…福島原発事故と戦った飯舘村の酪農家が投げかけたもの 」 
(日刊ゲンダイ 2021/10/28)
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/296614

大手メディアはほとんど取り上げていないが、26日付の東京新聞

 

« 清和会OBの天皇論<本澤二郎の「日本の風景」(4249) | トップページ | おかしい国民審査<本澤二郎の「日本の風景」(4251) »

恐ろしい国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 清和会OBの天皇論<本澤二郎の「日本の風景」(4249) | トップページ | おかしい国民審査<本澤二郎の「日本の風景」(4251) »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ