« ヒラメ判事釧路で浮上<本澤二郎の「日本の風景」(4028) | トップページ | 東芝製3号機に潰される日本<本澤二郎の「日本の風景」(4030) »

2021年3月18日 (木)

ワクチン不良品!?<本澤二郎の「日本の風景」(4029)

ワクチン不良品!?<本澤二郎の「日本の風景」(4029)

<五島列島の出口信幸さんの投稿文を特別掲載>

 近くを散策中、川べりで高さ2メートルほどの早咲きの桜の開花を確認した。Sさんにいただいた「春一番」という1メートルほどの樹木からは、桃色の花が咲き誇ってきた。前の竹藪から太くて美しい鶯のさえずりが聞こえてきた。春本番は生き物に希望を投げかけてくれる。

 

 人間大事なことは、何事も鵜吞みはよくない。人間のやることは、それぞれ目的を持っている。特に、安倍や菅から、嘘の連発を、耳にタコができるほど聞かされてきた日本人である。一度、立ち止まって考えてみることだ。今日は、ワクチン問題を研究してきた、自然豊かな五島列島で暮らす、出口信幸さんの投稿文をそっくり、手を加えないで掲載する。コロナ・ワクチン大丈夫か、第二弾である。

 

<テレビからの恐怖・不安を煽るコロナ・ワクチン戦略は安全か>

テレビ報道で恐怖を与え、不安を煽りワクチンを打つ策略。国民は気づいて下さい。新型コロナ流行が、実際に凄い感染力で 死んでいるのなら 気をつけ自粛し、無意味な マスクもするだろう。しかし 実は、政府 厚労省がマッチポンプの確信犯。
ファイザー社とモデルナ社の▲mRNAワクチンは、ポリエチレン・グリコールという成分を使い-70度~-75度で保存しなければならない。mRNAのリボヌクレオチドという塩基は、温度が超低温でなければ崩れてしまう。モデルナ社のは、ー20度で保存。今までワクチンは、水銀を使って保存していた。ポリエチレン・グリコール(PEG)を使うのは、なぜか? 調べてもなかなかない。インターフェロン(数種類の免疫)とポリエチレン・グリコールは、くっつきやすいらしい。(たんぱく質とくっつく)ネットで一般人に解りやすい 説明は、見つけられない。  
新型コロナのたんぱく質を人の細胞内で作り 免疫反応、抗体を作らせる目的。とワクチン開発側 と推進側のネット情報を見つけるが、自然な流れの抗体のでき方ではない。 コロナのスパイクたんぱく質を使う。

この抗体が危ない。

クリニックの先生が書いた文を少し使いますが、 
「 筋肉内注射で投与されますが、筋肉細胞や樹状細胞という免疫担当細胞の
中で mRNA をもとにタンパク質が作られ、生成されたタンパク質の一部がリンパ球に
提示され、免疫応答が起こります
。また、mRNA 自体が自然免疫を刺激する働きもり、
免疫誘導を促進します。新型コロナウイルスがヒトの細胞に侵入するには、ウイルス
粒子表面にあるスパイクたんぱく質{カギの役目がヒト細胞上のアンギオテンシン
転換酵素 2{受容体}(ACE2)と結合する{ここを開け細胞に侵入}ことが必要ですが
、ファイザーとモデルナのワクチンは、いずれもこのスパイクたんぱく質の遺伝子全体
を用いています。」 

▲▲▲
 危険性。  mRNAワクチンという名の 毒 異物。
接種後 ①アナフィラキシーショックを起こす可能性がある。 そして
コロナに再感染すると ②▲ADE(抗体依存性感染増強)が発症する可能性がある。
免疫の暴走、サイトカインストームが発症し、免疫が出続け止まらず 細胞が壊され、
腎臓、肝臓、肺で炎症を起こして、呼吸ができずに死に至る可能性があります。
ワクチン接種後 痛みも無く大丈夫だったということではなく 後が怖いのです。

そして ③▲遺伝子組み換え人間の様になる可能性があります。
厚労省は、質問回答に
「mRNAワクチンは、数分から数日といった時間の経過とともに分解されていきます。
また、mRNAは、人の遺伝情報(DNA)に組み込まれるものでは、ありません。
身体の中で、人の遺伝子情報(DNA)からmRNAが作られることがありますが、
一方通行で、逆にmRNAからDNAは、作られません。
こうしたことからmRNAを注射する事で、その情報が、長期に残ったり、精子や卵子の
遺伝子情報に取り込まれることはないと考えられます。」  と答えています。

厚労省は、人の細胞 核の中のDNAに異変はないと答えていますが、
▲
 逆転写が起きます。  コウモリのウイルスのスパイクたんぱく質を使いますが
RNA
の遺伝子が核の中に入り、DNAになります。③―1▲逆転写が起きます。
人間とコウモリのウイルスのRNA一部と遺伝子組み換え人間になる可能性があります。
④▲
生殖細胞に入ると 将来 子供が産まれた場合 子供に何かの異変 病気 癌が発症
する可能性があります。 ▲ 女性は、不妊症になる可能性があります。

 

再感染するとADE(抗体依存性感染増強)が発症する危険性があります。
SARS
(重症性呼吸器症候群)コウモリ由来のウイルスと云われます。中国南部広東省を
起源とした200211月に報告された。 SARSのワクチン開発でADEが発症して
ワクチン開発は、失敗した。 それなのに 新型コロナのワクチンが開発され成功し
効果があるとニュース報道されている事に 疑問と違和感を感じます。

細胞内の話ですが、細胞の中の核にDNA染色体があり、2本鎖から1本採り一部塩基を
くっつけDNAのコピーを取り出すこと。これをメッセンジャー m、
RNA  ●転写といいます。
遺伝子の設計図が、mRNAです。核から出て細胞質内のリボソームへ入り、遺伝子
設計図でアミノ酸を繋げ たんぱく質ができます。これを●翻訳といいます。
コロナ周りの脂質の膜(エンベロープ)に突起物のスパイクたんぱく質があり、人の
細胞に侵入するためのカギの役目で そのS蛋白質の一部を使い コロナウイルスの
中のRNA遺伝子を使わず、病原化しないようにして 抗体を作る目的。と開発側が
公表していますが、これによってできた抗体が▲悪玉化して 細胞を壊してしまう。
ワクチンは、感染予防のはずなのに、病気になる。取り返しのつかない事になる
重大な 副反応が起きる。遺伝子組み換えワクチンを打ってしまえば、元の人間の身体
に戻れない。 将来の受け継いだ遺伝子 子供にも異変が起きる。

アストラゼネカ社の▲ウイルスべクターワクチンは、チンパンジーのアデノウイルス(感染力がある)とSARSのスパイク蛋白質(S蛋白質)の遺伝子組み換えワクチンベクター(運び屋の意味)ベクターに SARS-CoV-2 のスパイクタンパク質の遺伝子全体を組み込んであ
り、スパイク蛋白質に対する免疫が誘導されるというもの。人体内で複製できません


中国シノバック・バイオテックとシノファームの▲不活化ワクチンも、危険です。
死んだウイルスを使います。ホルマリンでウイルスを殺し、効果が弱いので体内に
長くとどまらせるためにアジュバントという▲アルミニウム化合物を入れて抗体を作る
反応を強くします。 そのため2回~3回 接種します。 ▲危険です。アルツハイマー
になる危険性があります。
子宮頸がんワクチンにも アルミニウム塩のアジュバントのガーダシルを使っています。HPV(ヒトパピローマウイルス)DNA・・・断片を含んでいます。また他にサーバリックスという有名な名前のものもあります。中学生、高校生の女性に 強い副反応が出て 身体がバタバタと跳ねて身体の動き震えが止まらない症状で 苦しんでいます。 記憶力も無くなり 自分が何歳かも解らない。目の玉をえぐられる様な 痛みがある。そんな症状の女性もいます。ガーダシルは、今、名前を変えて準備しています。▲シルガード9という名前です。
 日野市 市議会議員★池田利惠氏が ワクチンの危険性 子宮頸がんワクチンの問題
を 訴えています。

 

遺伝子組み換えワクチン mRNAワクチンや ウイルスベクターワクチン 
不活化ワクチン、DNAワクチンなどは、  ★打たない方が安全です。
新型コロナ流行は、ほとんど、ほぼ終息に近いから
★
ワクチンを接種する必要がない。 

東京では電車に人がいっぱい乗っていて 改札では、人々がごった返して 行き来しているのに ニュースで報道する怖さのウイルスなら、既に 日本人は、全滅しているでしょう。

今、私が考える新型コロナの感染者は、少ない。
日本人は、既に自然界の沢山の種類のコロナウイルスに既に感染していて★集団免疫を獲得していると思われます。昨年から日本人には、●再感染で 出る IG抗体が始めに出ているので抗体を獲得しています。 だから感染した人に なかなか出会わない。感染しない。終息します。
変異しているが、もし 感染症状があっても、軽症です。

自然界のウイルスの流れによる抗体のでき方で▲再感染するとT細胞など記憶細胞が
コロナが来たとIgG抗体と他免疫が素早く沢山出て来ますが、これが日本人に出てい
るというデータがある。20204月~7月までの間に東大先端研の★児玉龍彦先生が
YouTube
のデモクラシータイムスで話していました。IG抗体の話とPCR検査は 
サイクル数 ノイズを下げなければ、国立感染症研究所の人でも素人みたいな者 と
言っていました。
それから秋から冬にかけて、感染者が10002000人と、毎日テレビ報道で言っていて2021316日現在でも 更に強い 変異ウイルスが現れ クラスター発生と言いステージ3  また河野大臣が あの2重マスクで 喋る姿に ただワクチンを打つ事ばかり考えて 国民の安全を思ってやっている様に見せて、国民の命を守る事を他の方向から 見る事は、できない。ワクチンありき。
★★
PCR
検査は、DNAを増幅する手法です。 ウイルス感染を診断する検査でなない。
PCR
検査で、別の異物 人間の遺伝子情報を検体採取して PCR検査で 陽性診断して
感染者と言っているのです。 PCR検査で ★陽性者=感染者ではない。 

感染とは、自然界のウイルスが、鼻の奥 喉の奥の気道で粘膜にウイルス(抗原)が
10万個位)付着した場合 細胞に侵入★マクロファージ(白血球の1種)が抗原を
食べ、発熱物質を出し 抗原が死ぬと同時に 抗体ができる時 これが感染です。
マクロファージやNK細胞(ナチュナルキラー細胞)好中球や樹状細胞などが、
ヘルパーT細胞に指令を出し、ヘルパーT細胞がキラーT細胞に指令を出し、IL2
TNFα
IFyなどの数種類の免疫(サイトカイン)に指令を出して抗原(ウイルス)を
攻撃し撃退します。 また ヘルパーT細胞は、B細胞に指令を出し 抗体を作ります。
 本来 自然界のウイルスで自然な流れであればこのようにして抗体、免疫ができるの
です。 抗体は、6ヶ月~8ヶ月体内に存在しているのですが 消えます。しかし
記憶細胞が覚えていて 次に 同じようなウイルスに再感染した場合★IG抗体が出て
きます。
ワクチンを接種する必要はない。 ワクチンを打てば、かえって肺炎が悪化する。
ADE
(抗体依存性感染増強 Antiboy-Dependent 
Enhancement
)が発症する。
SARS
MERSやデング熱で起きている。ワクチンは、失敗。中止され接種を控えている。

コロナ用ワクチンは、ウイルス感染予防どころか 人間を病気にし、異常体質にして
しまう。中国で新型コロナ流行で武漢が封鎖され それからワクチンを直ぐに開発した
のか? まだ半年~1年足らずの開発期間で臨床試験も半年足らずで できる訳ない。
SARS
MARSもワクチンは、失敗し開発できていないのに、大騒ぎの新型コロナは、
死に至ると 恐れられているのに ワクチンが開発できたと云う テレビ報道。

SARS
と同じくS蛋白質を使った 遺伝子ワクチンではないのか? エイズもエボラも ワクチンは、開発できていない。  ▲安全性が確認されないのに、開発側の発表 効果が強調され、医療従事者の看護師にワクチン打ちの映像が次々にテレビで報道され 
遺伝子ワクチンの効果があると、洗脳をしている。

本末転倒。安全性が確認されない、接種後 副反応 アナフィラキシーショックや
人間の遺伝子DNAに異変が起きる可能性がある。▲逆転写で、コウモリのウイルスの
スパイクたんぱく質の一部 RNA遺伝子が人の核の中のDNAになってしまう。
ワクチン接種に気づかせ 日本人を洗脳から目覚めさせるように 日本を正常化する行動を起こして欲しいものです。 

ワクチンありき ワクチン優先 ワクチン販売 金儲け利権の医療医産複合体の策略。
安全性が疎かで 人の命と健康を無視しています。 行政 病院 学校 みんなが
まぬけロボット行動で自分で考える事をしない。声を上げない。
声を上げよ!
地方自治 地方分権で市民と病院、学校 市 区の行政が連携するしかない。 
国に対し 対等であるのに、地方が戦った事があるのか?
法律の▲2類感染症指定を速く 外さなければ病院 行政 全てが混乱 逼迫します。
これで、廃業 倒産 失業で自殺者が増え 差別 偏見 誹謗中傷 人々に争いと
憎しみを植え付け 日本人や世界の人々が分断されてしまいます。

<本ブログ主催者は異見・反論を大歓迎>

(朝日新聞)英製薬大手アストラゼネカの新型コロナウイルスワクチンについて、フランスやドイツ、イタリアなどの欧州各国が15日、使用を中断すると決めた。一部の国で接種後に血栓ができる副反応の疑いが報告されたためだ。同社のワクチンは日本政府も12千万回分調達する契約を結んでおり、そのうち3千万回分が今月末までに輸入される予定になってい

2021年3月19日記(東芝製品不買運動の会代表・政治評論家・日本記者クラブ会員)

« ヒラメ判事釧路で浮上<本澤二郎の「日本の風景」(4028) | トップページ | 東芝製3号機に潰される日本<本澤二郎の「日本の風景」(4030) »

恐ろしい国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒラメ判事釧路で浮上<本澤二郎の「日本の風景」(4028) | トップページ | 東芝製3号機に潰される日本<本澤二郎の「日本の風景」(4030) »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ